ホームブログ > 国交省による連携事業に「BIMモデリング活用による設計・施工業務効率化の検証」が選定されました

国交省による連携事業に「BIMモデリング活用による設計・施工業務効率化の検証」が選定されました

国土交通省はBIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業で採択されなかった提案のうち、建築BIM推進会議と連携し検討内容の熟度を高めることで、
今後成果物が公表された場合に当該成果物の発展性・波及性等が見込まれるものとして、
学識経験者等により評価されたものであり、事業者の同意が得られたもの14件を連携事業に決定しました。
 
私共も連携事業の1つとして「BIMモデリング活用による設計・施工業務効率化の検証」をおこなってまいります。
 
国土交通省 報道発表
https://www.mlit.go.jp/report/press/house05_hh_000839.html
 
令和2年度BIMを活用した建築生産・維持管理プロセス円滑化モデル事業ホームページ
https://r02.bim-jigyou.jp/
 
連携事業概要一覧
https://r02.bim-jigyou.jp/cooperation/

「BIMモデリング活用による設計・施工業務効率化の検証」

お電話からの
お問い合わせ
0235-24-5510